スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

交際男性の親3人殺害、浅山克己被告に死刑判決

 山形県と東京都で2010~11年、交際していた男性2人の親3人を殺害したとして、殺人などの罪に問われた無職浅山克己被告(47)の裁判員裁判で、東京地裁は11日、求刑通り死刑の判決を言い渡した。
 平木正洋裁判長は「交際相手を連れ戻すため、落ち度のない3人を殺害した極めて悪質な犯罪で、死刑はやむを得ない」と述べた。

 判決はまず、浅山被告が10年10月、山形市の山家やまか武義さん(当時71歳)、和子さん(同69歳)夫婦の自宅に放火して焼死させた事件について、「被告は2人が逃げ遅れて死亡する危険性が高いことを認識していた」と殺意を認定。「2人がいるとは思わなかった」とした被告側の主張を退けた。

 判決はさらに、浅山被告が11年11月、自分の妻(44)(服役中)と共謀し、別の元交際相手の母親である江東区の大塚達子みちこさん(同76歳)を燃えた炭と一緒に大きなたらいに閉じ込めて一酸化炭素中毒死させた後、証拠隠滅のため部屋に放火した事件について、「命ごいを無視して殺害しており、残忍極まりない」と指摘。被告が山形の事件以外は罪を認めているといった有利な事情があっても、「量刑上は重視できない」とした。
(2013年6月11日 読売新聞)
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

ユニテ

Author:ユニテ
FC2ブログへようこそ!

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。